木工用

(木材・ダンボール・ゴム・ハッポースチロールなど)

二段錐の紹介

種類 説明 サイズ
A型
(中側の小ドリル)
小さい1段目の
穴あけを行います
6ミリ〜30ミリまで
B型
(中側のガイド棒)
小さい下穴があいてる
時に使用します
6ミリ〜30ミリまで
K型
(外側の大ドリル)
大きい2段目の
穴あけをします
15〜48ミリ(一枚刃)

50〜80ミリ(二枚刃)
K型×A型をセットした状態 K型×A型を分解した状態
K型×B型をセットした状態 K型×B型を分解した状態
メニュー トップぺージ 会社概要 商品の紹介 問い合わせ
<特長>

二段錐は大・小の二段の穴あけ加工を同時にできる錐です。ボルトの埋め込み、ネジ釘の埋め込み、DIY、建築現場など色々な所で使われています。

<使い方>
通常は外側のK型と中側のA型との組み合わせて使用します。下穴がある場合はK型とB型(既穴用ガイド)を組み合せて二段穴加工用に使用します。必要なサイズのドリルを交換して使うことができます。

<材質> 特殊鋼   ※ K型だけでは使用できません。
二段錐サイズ検索へ     商品紹介に戻る